2011年


愛護センターからの引き出しです。
元気いっぱいでした。お兄ちゃん二人のいるお宅に。
愛護センターからの引き出しです。
大学生のお姉さんが妹にするんだと張り切ってくださっています。
愛護センターからの引き出しです。
若いご夫婦の長女として可愛がられる事になりました。
愛護センターからの引き出しです。
お店の看板息子になります。
愛護センターからの引き出しです。
大き目の仔でしたがお姉ちゃんが一目見て、この子!
と即決していただきました。
愛護センターからの引き出しです。
愛護センターからの引き出しです。
愛護センターからの引き出しです。

新しい名前はチビちゃん。
飼育放棄にて保護しました。

預かりさんより
『2年がたちました。
11歳という年齢も考え、うちの子として迎え、
ポテトが穏やかな老後を送れるよう努力したいと思います。』
野良の仔として生まれました。

預かりさんより
『保護して3年がたちました。
もう2匹が可愛くて仕方がなくなってしまったのでうちの子にします。』
真夏の暑い日に外に繋がれていて、生命の危険があると思い保護しました。
保護しました。
迷子として保護されましたが飼い主が現れませんでした。
野良の仔でした。
県の愛護センターより引き出しました。
センターからの引き出しでした。
預かりさんがそのまま飼ってくださることになりました。
センターからの引き出しでした。
とてもかわいがってくださる方の家族になりました。
名前も、「かおる」でと言ってくださりました☆
センターからの引き出しでした。
新しい名前は「マリンちゃん」に決まりました。
2ヶ月違いのマロン君という名のお兄ちゃんの妹になりました。
寒い時期に引っ越しで置き去りにされていましたが
無事飼い主様がきまりました。
新しい名前は「ピース」
先住猫2匹ともケンカすることなく過ごしています。
車の運転中、道路の真ん中をふらふら歩いていました。
家の近所では見かけない子猫でしたが、危なくてほっておけないような歩き方でしたので保護しました。
小学生4〜5人が道で拾ったので飼って貰えませんか? 
と訪ねて来ましたが、無事飼ってくださる方がみつかりました。
9月中旬過ぎ、近所のある場所で他の犬に追っかけられて道の隅っこで震えていました。迷子として元の飼い主を探しましたが現れませんでした。(お届け予定)
センターからの引き出しでした。





inserted by FC2 system